シャキシャキした食感がたまらない

若ごぼうとベーコンの洋風炒め

若ごぼう・ベーコン・卵・しめじの4色で、子どもも食べたくなるような色鮮やかな一品です。若ごぼうとしめじから、しっかりと食物繊維をとることができます。
by 山口 真琴(13期生)

レシピID:00000063

食事バランスガイド

食事バランス

(1人分)

材料(1人分)

若ごぼう 50 g
ベーコン 20 g
しめじ 15 g
オリーブ油 4 g(小さじ1)
30 g
こしょう 少々
コンソメ(顆粒) 0.8 g

作り方  20分

  1. (1)若ごぼうの根はささがきにし、軸は3cm長さで斜めに切り、それぞれ水にさらしてあく抜きをする。あく抜き後、熱湯で固めにゆでる。
  2. (2)ベーコンは1cm幅に切り、しめじは石づきを取りほぐす。
  3. (3)フライパンにオリーブ油を熱し、炒り卵を作って一度取り出す。
  4. (4)フライパンにベーコンと若ごぼうとしめじを入れて炒め、こしょう、
  5. コンソメで調味する。炒り卵を戻して出来上がり。

ここがおすすめ!from Labo.

・下ゆでして炒めても、若ごぼうのシャキシャキ感がしっかり残っていて、おいしいです。

・ベーコンの塩味と、ふんわり卵のまろやかさが、ほろ苦い若ごぼうとマッチしています。

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【八尾若ごぼうについて】

大阪府八尾市特産の八尾若ごぼうは、シャキシャキとした歯ごたえとほどよい苦みが特徴の春野菜です。普通のごぼうは根を食べますが、若ごぼうの根は短く、葉、軸、根のすべてを調理しておいしく食べることができます。若ごぼうを束ねた形が矢のように見えることから、地元では「やーごんぼ」とも呼ばれています。ハウスものは2月上旬から、露地栽培のものは3~4月上旬ごろまで出回ります。

※若ごぼうは食品成分表の記載がないため、栄養価は表記していません。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ 

ログアウトしました。


会員登録をして、お気に入りのレシピを記録しよう!

会員登録後に「気になる/作ったよ」のボタンおよびみんなのRecipeレポ機能が使えます。

便利な機能なので
ぜひ会員登録してみよう!

会員登録をするとあなたの気になるレシピや作った料理を管理でき、いつでもサイトから閲覧できます。
また、Recipeレポをみんなと共有できたり楽しい特典がたくさん!

会員登録はこちらから!