冷やしてもおいしい

あじと野菜の南蛮漬け

減塩

たまねぎの白、ピーマンの緑、パプリカの赤と黄で、とても色鮮やかな一品です。酢は食欲増進効果もあり、野菜も魚もたっぷり食べられるレシピにしました。
by 西本 美貴(14期生)

レシピID:00000082

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー205 kcal
たんぱく質12.9 g
脂質8.9 g
カルシウム50 mg
0.6 mg
食塩相当量0.9 g

(1人分)

材料(1人分)

あじ 60 g
0.3 g
こしょう 少々
薄力粉 3 g
適量
たまねぎ 20 g
ピーマン 15 g
パプリカ(赤) 15 g
パプリカ(黄) 15 g
A:酢 30 g(大さじ2)
A:砂糖 9 g(大さじ1)
A:しょうゆ 3 g(小さじ1/2)

作り方  30分

  1. (1)あじは3枚におろし、水気を取り、塩、こしょうをまぶす。
  2. (2)たまねぎは薄切りにして、水にさらす。ピーマン、パプリカ(赤・黄)は種を取り、細切りにして電子レンジで1分ほど加熱する。
  3. (3)Aを混ぜ合わせて、水気を切ったたまねぎ、ピーマン、パプリカ(赤・黄)を漬ける。
  4. (4)(1)のあじに薄力粉をまぶして180℃の油で揚げ、熱いうちに(3)に漬け込む。

ここがおすすめ!from Labo.

・さっぱりとしていて、食欲がない時にも食べやすいです。

・パプリカとピーマンの彩りがきれいです。

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【あじについて】

アジ科の魚で鯵と書きます。通常「まあじ」を指しますが、むろあじ、まるあじ、しまあじなど多くの種類があります。旬は5~7月です。あじには体の両側に「ぜいご」という固い部分があり、調理の際に尾の方からそぎ取る必要があります。うま味成分のグルタミン酸が多く、脂質量は他の青魚に比べ少なめですが、EPA・DHAが豊富で中性脂肪を減らす作用が期待できます。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ 

ログアウトしました。


会員登録をして、お気に入りのレシピを記録しよう!

会員登録後に「気になる/作ったよ」のボタンおよびみんなのRecipeレポ機能が使えます。

便利な機能なので
ぜひ会員登録してみよう!

会員登録をするとあなたの気になるレシピや作った料理を管理でき、いつでもサイトから閲覧できます。
また、Recipeレポをみんなと共有できたり楽しい特典がたくさん!

会員登録はこちらから!