香ばしいバター醤油で野菜もおいしい

牛肉と大根のこくうまバター醤油

野菜たっぷり

減塩

みんなが大好きなバター醤油味です。バターと牛肉のコクとうま味がたっぷり野菜に絡まっています。出来立てが特におススメです。
By 山本 佳奈(11期生)

レシピID:00000025

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー135 kcal
たんぱく質10.4 g
脂質7.8 g
カルシウム29 mg
1.6 mg
食塩相当量0.8 g

(1人分)

材料(1人分)

だいこん 40 g
にんじん 20 g
ブロッコリー 30 g
牛肉(もも、薄切り) 40 g
粗びきこしょう 少々
バター 4 g(小さじ1)
固形ブイヨン(顆粒) 0.5 g
40 ml
しょうゆ 3 g(小さじ1/2)

作り方  30分

  1. (1)だいこん、にんじんは薄めのいちょう切りにする。ブロッコリーは一口大に切って電子レンジで硬めに加熱しておく(1分弱)。水を火にかけ固形ブイヨンを加えてよく混ぜておく。
  2. (2)牛肉は3cm幅に切り、こしょうをまぶす。フライパンにバター半量(2g)を加えて熱し、炒めて取り出しておく。
  3. (3)同じフライパンでだいこんとにんじんを少し透き通るまで炒め、ブロッコリーを加える。
  4. (4)全体に火が通ったら牛肉を戻し入れ、(1)のスープを加え弱火にし、ふたをして2分ほど蒸し煮にする。
  5. (5)ふたを取って強火にし、汁気を飛ばす。汁気がなくなったら残りのバターとしょうゆを加えて混ぜ合わせる。

ここがおすすめ!from Labo.

・ブイヨンとバターの風味が料理全体になじんで、おいしかったです。

・野菜を電子レンジで加熱しておくことで炒め時間も短縮できました。

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【だいこんについて】 地中海沿岸が原産ですが、今では日本の代表的な野菜です。生産量も多く、品種も100種類以上ありますが、青首大根が多く出回っています。辛味成分はイソチオシアネート類で、大根おろしにすると遊離して辛味を生じます。また、消化酵素のジアスターゼやオキシダーゼ、カタラーゼなども含まれ、胃腸の働きを高めてくれます。葉にはβカロテン、ビタミンB1、B2、Cなどが含まれています。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ 

ログアウトしました。


会員登録をして、お気に入りのレシピを記録しよう!

会員登録後に「気になる/作ったよ」のボタンおよびみんなのRecipeレポ機能が使えます。

便利な機能なので
ぜひ会員登録してみよう!

会員登録をするとあなたの気になるレシピや作った料理を管理でき、いつでもサイトから閲覧できます。
また、Recipeレポをみんなと共有できたり楽しい特典がたくさん!

会員登録はこちらから!